ヘアカラーでゴールド+アッシュ=赤みになるわけ

以前の記事ブルー系+ゴールド系では、 ゴールドとアッシュのヘアカラーを混ぜたら赤みが出るというお話を書きました。 画像はこちら↓↓ 右端と左端の色のミックスが真ん中の色。 この理由を、少しわかりやすく書いてみたいと思いま […]

市販ヘアカラーと業務用ヘアカラーのレベルスケールの違い

以前講習会で、美容師の方からご質問を受けましたので、市販と業務用の明度スケールの違いについて書きたいと思います(*^_^*)

市販の白髪染めには、業務用と同じように、明度のしるしとして、0,1,2,3,4,5,6,7,8ので数字がついています。
ちなみに、おおよそこのような表記をしているところが多いです。

ピンク系8レベル+アッシュ系8レベル

新生部&既染部:ウエラ コレストンパーフェクト ブルーシルバー8(8/88)+ピンクパール8(10/68) 量が多く、髪質も太くてかたいので、やや明るめの薬を使いました。