似合うヘアカラー(髪色)診断法「レッド・ノンレッドメソッド(R)」について

美容師であれば、一度はパーソナルカラーという言葉を耳にしたり、講習会や授業などで学んだりしたことがあると思います。

イエローベースやブルーベースという言葉もきっと聞いたことはあるでしょう。

パーソナルカラーでは、原色に黄色を含んだ色をイエローベースという色のグループと、原色に青を含んだブルーベースの色という色のグループに分けて、どちらのベースが似合うかを診断します。

日本人女性6名の似合うヘアカラー(髪色)を診断してみよう

洋服の色やメイクの色でイメージががらりと変わるように、ヘアカラーにもその人のイメージを引き立てる色があります。

顔の額縁となるヘアカラーの違いで顔の印象が大きく変わります。

このページでは、日本人女性6名の似合うヘアカラー診断体験ができます。