スキンケアを科学する

スキンケアを科学する―皮膚本来の機能を発揮させるセルフメディケーション

「洗顔」や「保湿」について、3人の皮膚科医が考えを書いている最終章が特に良かったです。

特に「洗顔」について。
この手の本でないととなかなか書けない内容だと思います。

美容部員さんやエステティシャン、メイクアップアーティスト、美容家の方々からスキンケア法を聞いても、なかなか腑に落ちる説明に出会うことはありません。
私がいちばん共感を感じるのは、皮膚科医が発信している理論のことが多いです。

美容のヒフ科学

題名:美容のヒフ科学 著者:安田利顕(著), 漆畑修(改訂) 画像: レビュー: 初版が1965年に発売され、現時点で9版まで版を重ねているロングセラー。 皮膚・毛髪(体毛)・爪など、皮膚と皮膚付属器官について、美容の視 […]