市販ヘアカラーと業務用ヘアカラーのレベルスケールの違い

以前講習会で、美容師の方からご質問を受けましたので、市販と業務用の明度スケールの違いについて書きたいと思います(*^_^*)

市販の白髪染めには、業務用と同じように、明度のしるしとして、0,1,2,3,4,5,6,7,8ので数字がついています。
ちなみに、おおよそこのような表記をしているところが多いです。

アッシュってどんな色ですか?

美容師にとっては知っていて当たり前の色ですから、

「アッシュって何色ですか?」

と聞く方はいないと思いますが・・・・・・

しかし、パーソナルカラーアナリスト等の色の専門家の方々含め、美容師以外の一般人からは、必ずと言っていいほどよく聞かれる質問です。

アッシュ系ヘアカラーのウィッグ比較

以前実験を行った各メーカーのアッシュ系8レベルヘアカラーの比較から、2ブランドを選び、色合いを評価しました。 実験の目的 塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、レゾルシン等から青みを出しているブランドと、硫酸2,2′ […]

泡カラーとプロフェッショナルのヘアカラーの違い

前回と前々回で市販のヘアカラーと美容室向けのヘアカラーの違いを書いてきましたが、今回はその続きです。 ⇒市販のヘアカラーとプロフェッショナルのヘアカラーの違い ⇒市販のヘアカラーとプロフェッショナルのヘアカラーの違い2 […]